HOME>楽団の概要

 概要 新宿区吹奏楽団は、新宿区立中学校卒業者を中心に1987年7月4日に発足した
アマチュアの吹奏楽団です。

公益財団法人 新宿未来創造財団(新宿文化センター)の文化団体です。
   
活動 基本的には週1回、平日18時〜22時に、主に新宿文化センターにて練習を行っています。
月に2〜3回(本番前は回数増加)、当楽団の音楽監督・指揮者である
石津成人先生による合奏を行います。

また、運営関連では、年に1〜2回「総会」を実施し、当年の運営方針や
団費等の収入・演奏会などでの支出をまとめた決算報告などが行われています。
   
 コミュニケーション

団の連絡事項は全て、団員のみが登録されたメールグループから発信される
メーリングリストで行っています。

練習後に毎回作成される練習日誌をはじめ、音楽活動以外のイベントのお誘いや、
他団体の演奏会のお知らせ、ちょっとした連絡事項、出欠連絡などもこちらを用いていますので、
円滑なコミュニケーションが取られています。

   
 団員 一般団体ということで、老若男女、各種職業の人々が参加しています。
サラリーマン・OL・学生・教師・栄養士・自営業・主婦・幼稚園児・乳幼児(!?)などなど・・・
 
   
 イベント 毎年1回、4月頃に行う「定期演奏会」の他、公益財団法人・新宿未来創造財団主催の
「新宿ユース・ブラスフェスティバル」「音楽・コーラスのつどい」
「新宿・春の楽しいジャズ祭り」に参加しています。

演奏活動以外では、不定期に地元町内会のイベントや、各種親睦会、
演奏会前の合宿など、各種イベントを実施し、団員の親睦を深めています。
   
お問合せ E-mail:shinjuku-inf@doremi.or.jp